SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
ぼくとわたしの恋愛事情
メーカー
A-team
発売日・金額
2004.9.2/月額会員 315円/月 もしくは 無制限一括プラン 525円
ジャンル
異世界ファンタジー/アドベンチャー
対応OS・機能
携帯電話用ゲーム
※対応機種等は公式サイトでご確認ください
ストーリー
ごく普通の高校生である主人公が、学校から帰宅し着替えるためにタンスを開けると、そこには青空が広がっていて…、いきなり空中に投げ出され落下。
目覚めると、そこは知らない場所、知らない人たちが暮す、剣と魔法のファンタジーな別世界だった。
主人公は、その地に呼ばれた神の使いであり、魔力を持つものと対になれば奇跡をも起こせる存在であるという。
主人公は土地の人と交流しながら、元の世界に帰る方法を探りはじめる。
チャンスは、大きな力が得られるという7日後の満月の夜?……
ゲームの概要
携帯専用の女の子向け恋愛シミュレーションゲーム
主人公が男性版と女性版の二種類あり、男性版ではボーイズラブな展開もある。
移動場所を選択しながら、移動先で発生するイベントを読み進めていく。
期間は7日。24時間を十数分-数十分かけて移動する。
感想
携帯電話向けのゲームコンテンツ。
遊べる機種などが限定されているので、お持ちの携帯が対応しているか公式サイトで確認してください。
携帯電話向けのゲームというものは、初めて遊んだのですが、システムは非常に不自由。
初めから遊ぶか続きから遊ぶかを選べること、パケット代節約のため画像表示の設定を変えられること、ラブゲージを表示する、と。システムのようなものはこの程度。
テキスト読み返すこともできず、スキップもできない。スチルを見返すことも無理。
セーブは、移動が終了したところでセーブされたり、イベントが長いと途中でセーブされたり、ゲームにセーブポイントが組み込まれていて、勝手にセーブされてしまいます。続きから遊ぶ時は、最後にセーブしたところから始まります。
イベントの管理も厳密ではないので、見ていないイベントを通ったことになっていたり、なんだか突然イベントが発生しなくなったりします。
好きな所でセーブしたりできませんし、いくつもセーブできる訳でもないので、やり直しができないのはとても辛いです。
また、ゲームをダウンロードする時以外にも、ゲームを遊ぶ毎にパケット通信料が必要になってきます(ここ重要 泣
しかし、そんな欠点を補って余り有ると思えるほど、シナリオも絵も良いです。
公式サイトではシミュレーションゲームとしているのですが、個人的には移動場所選択型のアドベンチャーゲームだと思います。
主人公が、あちこち移動した先でイベントが起こり(何も起こらない時もあります)イベントではスチルが表示されたりもします。
7日目まで登場人物たちと交流し、最終日に帰還するための協力者を選びます。選んだ相手とのラブ度によってエンディングが変化するという流れ。
場所と時間帯によって発生するイベントが大体決まっているので、複数キャラクターを同時攻略することも可能です(新規に追加された登場人物などで同時にできないキャラクターもいるようですが)
ストーリーの展開や主人公の性格は、主人公が男であろうと女であろうと基本的に同じです。
主人公は神の使いということで、異世界においては人間ではない存在ですが、一見普通。特に何ができるようになったでもなく、ごく普通。
元気で明るく屈託のない、普通の高校生っぽいキャラクターです。
なので、女の子主人公は、ボーイッシュな感じになります。
腐女子の方は、迷いなく男の子主人公で遊んで下さい。
その辺の18禁商業BLGより、よっぽど萌えます。携帯電話の規制の限界に挑戦したというだけあって、直接的な表現はないものの、けっこうアブナイことになっていたりしてます。同性同士で親密になってしまったことに戸惑ったり、いきなりラブラブで迫って来るようなワケ分からん相手に戸惑ったりと、色々楽しめます。
ボーイズ要素はいらんという方は女の子主人公で。こちらは普通の乙女ゲーとして遊べます。
攻略できるキャラは(2005年1月現在で)眼鏡神父、騎士、盗賊、獣人、お嬢様、看護婦、怪しい占い師、傭兵。
女の子キャラのお嬢様、看護婦も、大層可愛い子なので、Boysゲームに女の子キャラクターはいらないと思う人や、乙女ゲーに女の子キャラクターはいらないと思う人も攻略してみていただきたいです。
出会って、相手を知り、互いにかけがえない相手だと認識していくような過程を存分に楽しめますよ。
主人公は無事に元の世界に戻れるのか、それとも……
どんな結末を迎えるのか、是非見届けてあげてください。
個人的お勧め度
★★★★☆