SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
好きなものは好きだからしょうがない FIRST LIMIT
メーカー
発売日・金額
2000.8.4/¥6,800(税別)
ジャンル
学園/ビジュアルノベル
対応OS・機能
Win&Mac
CGモード
ストーリー
不注意で学校の校舎から転落し、入院していた主人公。
退院して久しぶりに学園寮へ戻ってみると、見知らぬ少年がルームメイトになっていた。
それが幼馴染みだった人物だと聞いても一向に思い出せない主人公は…
ゲームの概要
業界初の18禁なBLゲーム。
シナリオを読み進む中で出てくる選択肢の選び方によってストーリーやエンディングが変化していくビジュアルノベルタイプのゲーム。
感想
【お勧めユーザー】
有学園もの+サイコな面も持つストーリー好きな方
探偵や巨悪との対決などに惹かれる物を感じる方
キャラ主体の物語好きな方
【難易度/攻略】
操作はテキストを読みながら選択肢を選んでいくだけの簡単なものですが、難易度は高め。
入りたいルートで、必ず選ばなければならない選択肢がありそうなのですが、それがどこだか全く分からないので…。
自力でフルコンプしようと思ったら、全部の選択肢を書き出して、1コずつつぶしていくしかないかもしれません。
私には自力コンプ無理でした。
【感想】
何の予備知識もなく店頭で見かけて、なんとなく買ってみたゲームだったんですが、遊びはじめたらドツボにはまっていました(攻略には苦労しましたが)
ソフトが初めからWin/Mac両対応だったというところもポイント高かったです。
コミカルな学園もののように見えて、主人公ならびにヒロイン(←男…)キャラは誘拐、監禁されていたらしいという…物騒な過去を持つ側面も。軽いだけでないストーリー展開で、ユーザーの興味を引きつける謎が物語中にちりばめられています。
ただし、この作品は4部作のうちの1つなので、一応ひとつのゲームとしては完結していますが、物語を通じた大きな謎は解決されないまま2本目に続いていきます。
とにかく、このゲームがブレイクしたおかげで18禁BLジャンルのゲームが多数世に送り出されることになったのだと思います。「売れる」と思ったら作ってくれるんだな。現金というか、なんというか…。
【攻略対象&Love】
ヒロインキャラと報われないけれどラブな日々を送るもよし、他の美少年を食ってみるもよし、鬼畜教師の魔手に落ちるもよし…。学校には鬼畜でHな罠がいっぱい、というわけです。
主人公は基本的に攻キャラです。
【システム&グラフィック】
キャラ絵は全般的に大変かわいらしく、格好いい系のお兄さんも出てきます。とても男に見えないショタっ子とか、異様なロングヘア男子、触覚な髪型の人とかが出てきたりするのですが、嫌いでなければ慣れます。
手塗り風な彩色と背景が初めは手抜きかと思ったのですが、意外とよい味を出していると思えてきました。
システム面は必要最低限という感じ。
【BGM&ボイス】
正直、このソフトで一番気に入ったのはBGMでした。
キレイ系の曲、コミカルな曲、緊迫のシーンでかかる曲…。みんなイイ! 曲だけ聴いていても様になるのがスゴイ!!と。
BGMがグッズとして売り出された時、迷わず買いました。
個人的お勧め度
★★★★☆