SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
好きなものは好きだからしょうがない TARGET NIGHTS
メーカー
発売日・金額
2001.5.25/¥6,800(税別)
ジャンル
学園/ビジュアルノベル
対応OS・機能
Win&Mac
CGモード
ストーリー
探偵見習いをしながら忙しく学園生活を送る主人公の元に不可解な予告状が届けられた。「あなたの大切なモノをいただきに上がります」
ゲームの概要
「すきしょ」の第2弾。
シナリオを読み進む中で出てくる選択肢の選び方によってストーリーやエンディングが変化していくビジュアルノベルタイプのゲーム。
感想
【お勧めユーザー】
前作のファンの方。
【難易度/攻略】
難易度については1に準じますので省略します。
今回も自力コンプはならず。
【感想】
新たな登場人物が増え、前作に登場したおなじみな人物も引き続き物語に関わってきます。
ところが登場人物が増えただけで、謎は深まるばかり。ストーリーの方はあまり進んでいない感じです。
なまじキャラクターが立っているせいで、キャラでのお遊びがすぎるようです。
3作目ではさらに新たな登場人物が増えるそうで、「学園何でも屋のニセモノ登場!?」みたいな話らしいのですが……。
一応4部作のうち半分終わっているんですよね?
本筋を解決させる気があるのか、とても心配になってきました。
2作目が1作目に比べてよくなっているという話は正直聞きません。
ユーザーが多いと期待度も大きいので是非がんばってほしいところ。
【攻略対象&Love】
【システム&グラフィック】
【BGM&ボイス】
個人的には1作目の音楽の方が好きでした…。
個人的お勧め度
★★☆☆☆