SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
好きなものは好きだからしょうがない RAIN
メーカー
発売日・金額
2002.5.17/¥6,800(税別)
ジャンル
学園/ビジュアルノベル
対応OS・機能
Win&Mac
CGモード
ストーリー
学年が変わった主人公空は、学園なんでも屋の活動と探偵修行に励んでいた。
平和な日々もつかの間、突然ボスである探偵の真一朗と七海が大げんかをはじめてしまい、学園では「学園なんでも屋」の偽者が現れて…
ゲームの概要
「すきしょ」の第3弾。
シナリオを読み進む中で出てくる選択肢の選び方によってストーリーやエンディングが変化していくビジュアルノベルタイプのゲーム。
感想
【お勧めユーザー】
「すきしょ」シリーズファンの方。
【難易度/攻略】
操作は途中の選択肢を選ぶだけどいう簡単なものですが、ある程度、シナリオをクリアして、その先に進むのは難しい。
公式HPの攻略掲示板でもノートに書き出して何回となくプレーして、それでもクリアできない方の悲鳴がたくさん書かれてました。
簡単すぎるゲームもどうかと思いますが、普通に考えて話を進めて行っても、思うようなエンディングにたどり着けないゲームはどうかと思うのですが…。
【感想】
全4作なので起承転結の「転」に当たる話。
真相エンドを見るといよいよストーリーも大詰めという感じです。その代わり「引き」で終わってますけどね(オイオイあの人たちどうなっちゃうんだよ、という感じ)
「2」をPLAYした時かなり心配だったんですけど、物語を完結させてくれそうです。
ところで、真相エンドでは主要な登場人物が欠けることになるんですが、「4」では欠けた状態でスタートするんでしょうか?
続きものとしては真相エンドの続きが次回作になるのがスジですが…。
マルチエンディングのゲームでこの手のストーリーを連作すること自体に無理があるのではないかと考えてしまいます。OVAの4本組だったら全く問題ないのでしょうけど。
どうなるのだろう。「4」に注目したいと思います。
【攻略対象&Love】
【システム&グラフィック】
原画の「つたえゆず」さんも微妙に絵が変わってきているみたいですね。萌え萌えのイベントCGは必見。あと、お子さまを描かせたら天下一品な方です。すんごいオーラ出てます。
【BGM&ボイス】
相変わらずBGMがいいです。
お馴染みの曲に新曲も加わって、カッコよさ倍増。キャラのテーマ曲も増えてますね。
またBGM集出してほしいです。
個人的お勧め度
★★★☆☆