SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
学園ヘヴン-BOY'S LOVE SCRAMBLE!-
メーカー
発売日・金額
2002.8.2/¥6,800(税別)
ジャンル
学園/アドベンチャー
対応OS・機能
Win&Mac
CGモード・回想モード
ストーリー
特別な才能を持った者だけが入学できるという全寮制男子校ベルリバティスクールからの入学許可証を受け取った主人公。
強運の他に取り柄がない自分に入学許可証が届いたことを不思議に思いながらも、新たな学園生活に飛び込むが…
ゲームの概要
会話や移動場所を選択しながら物語をすすめるアドベンチャーゲーム。
漫画家の氷栗優さん原画
感想
【お勧めユーザー】
全寮制男子校生活を満喫したい人。
原画家さんファンの人。
【難易度/攻略】
基本的に気になるキャラを追うようにしていけばラブエンドにはたどりつけます。イベント回想モードを見るとキャラ別のエンド数が分かりますし、ストーリーを辿っていると、どういう展開があるのかおおよそ見当がつくので、攻略はそれほどむずかしくありません。自力コンプできました。
また、ある程度キャラを攻略すると、おまけシナリオが読めるようになります。
【感想】
王道学園もの。
攻略対象キャラが変わるだけで、基本的なストーリーは同じです。
なぜ主人公に入学許可証が届いたのか、姿を見せない理事長とは何者なのか、また、主人公を学園から追い出そうと画策する人物など、謎とき要素もあります。
主人公は常に前向きで一生懸命なキャラなので、プレーヤーとして好感が持てます。
そして、特筆すべきは、眼鏡キャラ。2名いるんですけど、それまでの会話選択によって、Hシーンの時の眼鏡の有り無しが変わってくるという。…なんてマニアックな設計でしょう。眼鏡好きとしては参ったとしか言いようが…
【攻略対象&Love】
攻略対象キャラが10人と多く、ほとんどのタイプのキャラを網羅しています。
しかし、王様はともかく女王様と言われる男のキャラクターって…。ちょっと違和感でした。
【システム&グラフィック】
【BGM&ボイス】
個人的お勧め度
★★★★☆