SSB管理人が購入した女の子向けPCゲームの感想置き場です


タイトル
愛と欲望は学園で 華麗なる夜の舞踏会
メーカー
発売日・金額
2006.12.22/¥5,040(税込)
ジャンル
アドベンチャー/近未来/学園
対応OS・機能
Win/CG鑑賞/シーン回想/音楽鑑賞TXTスキップ・読み返し・オート・クイックセーブ/ロード
ボイス有(個別on/off設定不可)
ストーリー
性への価値観が大きく変わった近未来。
性のプロフェッショナルを養成する国内唯一の男子校「フルブルーム学園」では期末試験が終わった学年末のある日、学園長から学生へ課題とレポートの提出が言い渡された。
レポートを提出した者は、学年末に行われる仮装パーティーへ豪華衣装で出席することができるという。
パーティまでの2週間。生徒や職員はそれぞれなすべきことに励む日々を送りはじめるが…
ゲームの概要
梅沢はなさんの同名コミックのゲーム化。原画も本人
プレイヤーは客として学園を覗き見するというスタンス
カップルは固定。5組のカップルの話が辿れる
日中と放課後の2回、特定カップルのストーリーを見ていくと休日デートや後日談などを見ることができる。
感想
【お勧めユーザー】
原作漫画か原作者さんのファンの人
【難易度/攻略】
難しくないです。基本的に同じカップルのストーリーを見続けて行って、選択肢もまっとうなものを選んで行けば後日談まで見れると思います。
【感想】
このゲームは漫画のゲーム化ですが、漫画のストーリーをゲームにした訳ではなく、漫画に登場したカップルがゲームに登場しているという感じになっています。
プレイヤーは登場人物たちの学園生活を覗き見していくという形なのですが、ストーリー自体はカップルの一方の目線で語られるので、違和感があるというか混乱しそうになることもありました。
登場するカップル5組中3組は、漫画でラブラブになった(終わってる)カップルなので、ゲーム中ですれ違おうが喧嘩しようが、その実態は「痴話げんか」のレベルかも。
漫画が好きで、漫画のカップルの色々なストーリーが見たいという人には向いていると思います。
普通の学園ものっぽい雰囲気なので、個人的にはもう少し学園の異質さを突き抜けて表現してほしかったように思います。やりすぎるとユーザーの敷居が高くなってしまうので、ほどほどにしたのかもしれませんけど。
ゲームオリジナルのカップルはそれぞれキャラクターが立っていて楽しめますが、あれこれ設定があるものの掘り下げられていないので、消化不良の感もありました。
あと、みんなが楽しみにしている(わけでもないらしい)舞踏会って、単にコスプレHの画像を出したかっただけみたいで…、ちょっと脱力気分。
【攻略対象&Love】
このゲームはカップル固定なので「攻略」という概念がありません。
性を仕事にするために学ぶ学園という設定のわりにそういうシーンが出ることは少ないような。
学園内恋愛は禁止で、仕事とはいえ無感情でH行為をするのも難しいと思うので、行動と感情の乖離などをつついていくと萌えも発生するんじゃないかと思うのですが…。
半分以上のカップルはすでに出来上がっているので、あんまり萌えどころはなかったですね。
【システム&グラフィック】
ゲームとしての機能は一通り揃っており、動作も快適です。
が、漫画で出来上がっているカップリングを壊すワケにはいかないせいか、構成は少々苦しい。アドベンチャーとはいうものの、自分が見る話を選ぶだけのことで、選択肢も出るんですがエンディング(後日談とか追加Hとか…)が見られるかどうかの判断にしかなっていないような感じです。
一回の選択で2組のカップルの話を見ることができるのですが、1組しか見たくない場合対処対処できませんし。
日中(学園生活)と放課後のストーリーがリンクしていない部分もあるので、続けて見ていると「この二人、さっき気まずくなってたハズなのに…?」と思ってしまう部分もありました。
ただ、色々問題がありそうなところを吹き飛ばすくらいのレベルで、グラフィックが美しい。
システム回りや背景も綺麗ですし、全体からにじみ出るお耽美な雰囲気も原作に合っていると思います。
さらに、人物やイベントグラフィックの塗りがものすごく綺麗で。
線画も華やかですが、塗りがさらに引き立てているという感じ。この色がついてじゃべったらファンは感涙ものじゃないかと思いました(声のイメージが合ってればの話ですけど)
原画のアシストさんがついているせいか、イベントグラフィックの構図やバランスも全く違和感なくはまってました。例によって枚数自体は少ないんですが。
【BGM&ボイス】
BGMは、あたりさわりのない感じ。所々状況とあまり合っていないような気がするような部分はありました。
ボイスは…。好きずきかな。
私は「ちょっと勘弁」みたいな人はいました。
個人的お勧め度
★★★☆☆